ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

テイクアウトです。

DSCN5368 (2)

当店、パンやお菓子のテイクアウト販売行っております。期間限定でインド風カレー登場です。学生時に知り合ったインド デリー出身の留学生に教えてもらったレシピがベースです。今まで培ってきたフレンチの技術をからめ、おつくりしております。

オーナーが最後7年勤めたレストランではカレーを通年テイクアウト販売しておりました。店内飲食と異なる知識が必要で、また衛生的観念も多く学びました。

お米約1合のカレーが800円です。別売りカツが400円です。カツは仕入れ状況でポークやチキンやフィッシュになります。写真は皿盛りですがテイクアウト用パックにお包みします。もちろん手作りです。

ふた(ふたは耐熱でないので)をとりレンチンして、熱々で召し上がっていただきたいです。細かい点述べますとカツは調理時にベストの状態になってるので、温めは程々で大丈夫です。

量とバランスを見るためもちろん試作しました。試食した結果、ボリュームあります。同じ時間に食べて、いつもよりお腹にたまりました。

前日までの予約制です。いろいろ準備がありまして申し訳ありません。よかったらご利用ください。

 

新作です。

DSCN5364 (2)

自家製ノンアルコールドリンクです。当店山口県萩市より魚介を仕入れております。西日本は柑橘が多く栽培され、秋口から早春にかけて柚子、かぼす、レモン、酢橙々など送ってもらっています。

外国産は防カビ剤が塗ってあり、健康上、不安です。当店の柑橘は無添加です。ご安心ください。砂糖とてんさい糖で漬けシロップを仕込み、お客様の注文後、割ってジュースにします。

香り鮮やかでご好評いただいております。1杯350円で同種類のおかわりは200円です。

今回、酢橙々は初登場です。他にはないスパイシーな味で柚子やかぼすとまた違う柑橘の魅力があります。是非お試しください。

本年もよろしくお願い致します。

DSCN5354 (2)DSCN5353 (2)DSCN5355 (2)

 

日頃よりご利用ありがとうございます。明けましておめでとうございます。今年も皆様に幸多きことお祈り申し上げます。

12月はじめから入口のアルコールと女性、男性化粧室の手洗い洗剤を非接触型の機器に変更しました。

DSCN5356 (2)DSCN5357 (2)

また入口と客席に1台ずつ空気清浄機を設置しました。

いずれも前々から欲しかったものでようやくです。

昨今のコロナ情勢は理解しております。そんな中足をはこんでくださるお客様へ少しでも安心して過ごしてもらえれば幸いです。

1月6日水曜日ランチから営業開始します。5日から市場が動いてますが、仕入れ、仕込みの都合上、ランチは4500円、ディナーは5800円のコースでご用意です。前菜後、メインの前に山口県萩産の肉厚穴子、メインは宮城県大崎市、佐藤さんの仙台牛、デザートです。おそらく今週末から通常メニューでいけそうです。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

興味のある方は043-293-2478までお電話ください。

レストラン結では来春から一緒に働くスタッフを探しております。以下希望を述べます。

週1から3回ほど

土曜日、日曜日、祝日に少しでてくれる方

気に入ってくれたら何年も働いてくれる方

お客様と笑顔で接してくれる方

性別、年齢、経験問いません。現在大学4年生のHさんの卒業、就職にともない新しいスタッフさんに2月から手伝ってほしいと考えております。

以下ちょっと別の話です。食の世界で一人前になりたい、近い将来一流の料理人になりたい方いませんか?その過程で当店とつながってみませんか?無名の当店オーナー発言に説得力は伴いませんが、前々から望んでいました。

飲食の世界で26年。なんとか独立までは辿り着きました。ここまで私を守ってくれた飲食の世界に恩返ししたいと8年程前から考えておりました。人材は宝なので一人でも多く後進の育成に関わりたく意欲を持ち続けておりました。が結果数人に振られ現在にいたります。私は技術的な部分なにも隠さずです。何でも出し惜しみしません。技術部分以外も伝えていきたいです。正直そっちの方が大変です。

私が第一線で衰えを隠してできるのはあと十数年がいいとこです。できれば私より若い方とひとりでも多く繋がり、のびていってほしいと願っております。

 

 

新作です!

DSCN5301 (2)DSCN5302 (2)DSCN5306 (2)

 

山口県萩産のカボスで作ったノンアルコールドリンクをおだししております。

今が旬のカボスをてんさい糖などで漬けシロップを仕込み、ご注文後に割ってご提供です。

カボスの香り、風味ともに惹かれよく使用します。その度に脳内で『秋刀魚』、『醬油』がうかびます。西日本は大分のカボス、徳島のスダチ等、柑橘が広く浸透しています。私、生まれは福岡ですが育ちは千葉なためそれほどカボスに接してこなかったはずですが、どうやらDNAは覚えているのかもしれません。

大丈夫です。ご安心ください。このドリンクは秋刀魚も醬油も入っていません。期間限定で1杯350円、おかわりは200円でご提供しております。

ハーブ鶏とフォアグラのテリーヌです。

DSCN5294 (2)

 

当店、豚肉主体の『田舎風テリーヌ』が定番ですが、ちょっと変わったものをと考えつくりました。

ハーブ鶏の胸を主体にし、肉汁をしっかり保った仕上がりを目指してしこみます。間にはさんだ胸をしっとりと、柔らかく、角にし加えたフォアグラでコクをだします。

足繫く通ってくださるお客様に飽きられないよう、必死です。変化する際も基本を大事にしかつ当店らしい料理をつくっていきたいです。

今季初です!

DSCN5291 (2)DSCN5292 (2)DSCN5296 (2)

毎年10月後半からの『柚子スカッシュ』始めました。いつも黄柚子で仕込むところ、今回試験的に青柚子でいきました。

香り鮮やか、少しスパイシーでレストランらしいドリンクになりました。青柚子なので小ぶりで、たくさんはつくれませんが、いつもと同じ350円でご提供です。おかわりは200円です。

9月も日中暑い日が続いていますが、一方で季節は少しずつ移ろいをみせています。皆様体調いかがでしょうか? くれぐれもお気を付けてお過ごしくださいませ。

認定いただきました!

DSCN5288 (2)

冬から続く新型コロナウィルスですが、いまだ終息の気配がみえません。

この度千葉市より『感染症対策取り組み宣言の店』と認めていただいたことご報告いたします。

当店は緊急事態宣言解除後、通常営業を再開しました。

全スタッフの検温

全スタッフのマスク着用

入口での手指の消毒

定期的な換気

徹底的な清掃

お会計時のトレーの活用

席間距離の確保

等々、対策を施し、今回の認定に至りました。

テレビ、新聞をみると大変な情勢であること、よく理解しております。

このような情勢ではありますが、例年通り誕生日、各記念日、お盆はあります。僅かでもお客様の不安の軽減になればと期待し、申請した次第です。

当店はお盆期間中、休まず営業いたします。(前日までの完全予約制となります。)

トップシーズンです。

DSCN5263 (4)DSCN5271 (2)

山口県萩産の天然岩ガキです。かきは冬が旬と言いますが、岩ガキは今が1番いい時期です。このサイズで中位です。ミルキーでジューシーでいつもの牡蠣とはだいぶことなります。

カキはアレルギーがあったり、好き嫌いが大きく別れる食材であるため、ピッタリの仕入れです。『食べたい!』のお客様は数日前に予約、注文よろしくお願い致します。

またレストランは前日までの完全予約制です。気持ちをこめて接客、調理するため事前準備が必要なため、ご理解の程宜しくお願い致します。

 

そろそろ入荷かな?

DSCN5251 (2)

当店の初夏の定番のヤングコーン、終了です。かわって今月前半には白トウモロコシの登場予定です。山武市の鈴木さんが育てる『雪の妖精』です。

クリアーな味わい、濃厚な甘味で生でも焼いても美味で、去年はその甘味をいかし、デザートもつくりました。

旬は短くあっという間です。7月いっぱいのご提供になります。

ちなみに写真はヤングコーン、千葉産のみで仕入れ、多くのお客様にめしあがっていただきました。ありがとうございました。