ブログ|レストラン結

ブログ

掲載していただきました!

DSCN5100 (2)

先日、取材を受けました。まだ若いのにしっかりした方でした。自分があの年のときに同じ様に振る舞うこと、難しいです。上司の教育か本人の資質かまた両方なのでしょうか。すごいなと思いました。

よかったら『街ピタ ピタットハウス鎌取店』でチェックお願いします。記事もたっぷり書いてくださいました。ありがとうございます。

漬けます。

DSCN5119 (3)

オーナーが4年暮らした南フランス、オッド県、カルカソンヌのお酒です。アペリティフと言いまして、食事前にオリーブや玉ねぎパイ、ポテチをつまみながら飲むちょっと甘めのものです。平気で2時間位しゃべり、飲んで、つまんで、さあ食事にしよう!と席を移動する光景はそのときをとことん、エネルギッシュに楽しむ姿勢に溢れています。その習慣を知らなかった私は『えっ?食事?てかこれ食事じゃなかったの?つーか、だいぶ酔っぱらってるし、、、』フランス人は皆けっこう飲んでもそこまで酔ってなく、でろでろになる人は少なかったです。

さてここ日本にアペリティフ文化はなくせっかく友達に貰ったこのボトルもカーブで眠っていました。そこで今旬のスモモと砂糖で漬けます。半年ほど美味しくなるまで待ちます。スパークリングワインや炭酸で割ってカクテルにしようと思います。

八街から入荷です。

DSCN5118 (2)

新鮮で状態のいいヤングコーン入荷です。例年5月いっぱいでおわるので、めぐり合わせがよかったです。

コーンのガレットやサラダを始めているのでヤングコーンと大人のコーンが同時盛りの今までできなかった組み合わせが生まれました。

50本手に入れました。さすがにこれが今シーズン最終入荷と思われます。旬の味覚を是非お楽しみください。

お知らせ致します。

DSCN5102 (2)

いつもご利用ありがとうございます。

6月13日木曜日ランチ、ディナー

6月14日金曜日ランチ、ディナー

6月30日日曜日    ディナー

は現在満席となっております。よろしくお願いいたします。

ご来店ありがとうございました。

DSCN5109 (2)

5月29日開催のイベント『パン屋の結』にお越しくださり誠にありがとうございました。当日は雨模様でしたが、多くのお客様にご来店いただき、おかげさまで完売しました。仕事おわりに閉店時間を気にして慌ててきた常連のお客様、すみませんはこちらの方です。最後種類がならばず、選択肢が少なく、申し訳ありませんでした。そして駆けつけてくださり、本当にありがとうございました。

次回のパン屋は10月を予定しております。5か月も先になり、お客様には『えっ?』と言われます。梅雨と多湿の夏は積極的に持ち帰り商品をする気になれず、です。しかしレストランでお食事のお客様へ毎日パンを焼いています。当日に召し上がっていただき、かつ小規模であれば販売を常に行っております。よかったらお問い合わせください。

また当店31日金曜日より通常営業しております。皆様のご来店お待ちしております。

パン屋やります!!!

DSCN5104 (2)

今週水曜日29日は『パン屋の結』です。ご好評いただいてるこのイベント、月刊ぐるっと千葉6月号の69ページにも紹介していただきました。

プレーンなもの、サンドイッチ、リッチなもの、おやつパン、お惣菜パンなどなど、ご用意予定です。今回のサンドイッチはハンバーガー。国産豚肉でハンバーグ、三方原の男爵でポテサラを仕込み特製ソースと全粒粉入りのパンでサンドします。420円です。スタッフにやりすぎだ、と言われる位の大きさで、充分食事になると思います。

28日火曜日は準備のため、29日水曜日はパン屋のため、30日木曜日は仕込みのためレストランはお休みとなります。宜しくお願い致します。

当店掲載です!

DSCN5102 (2)

月刊ぐるっと千葉6月号の2か所に掲載していただきました。

69ページと124ページです。

お求めはコンビニ、書店にて。

『ぐるっと千葉、見たよ。』のひとことで、次回来店時に使える、100円OFF券をプレゼントいたします。

今季、初入荷です。

DSCN5101 (2)

山口県萩から岩ガキ入りました。夏が旬です。御覧のような大きさで寒いときに食べるいつものと別物です。岩ガキとしてはこれは小型です。まだまだ大きくなります。なかはミルキー、肉厚です。

カキは好き嫌いがはっきり分かれ、アレルギーの方もいるので、いつも用意しておりませんが、是非召し上がっていただきたい食材です。

新入荷です。

DSCN5094 (2)

左がニコラ マイヤール プラリーヌ。減農薬栽培、新進気鋭の若手生産者によるシャンパーニュです。ドザージュ6グラムに抑えており、ドライなうしろから圧倒的な香りがわいてきます。

中央がシュルンベルジェ リースリング グランクリュ 2014。長らくご愛顧いただいた2009が終了し、2014で仕入れることができました。

右がリブザルド 1959です。今年、還暦をむかえるお客様からのリクエストで生まれ年の1本です。この年は非常に天候に恵まれ、60年経った現在もいくつか選択肢が存在します。

事前にご相談くだされば、できるかぎりのこと、させていただいております。

あと2日ですか。

DSCN5097 (2)

ゴールデンウイークもあと数日。スタート前は長期でしたが、過ぎてしまうとあっという間です。連休中おでかけし、そろそろお戻りではありませんか。当店5日、日曜日はランチ、ディナー賑わっておりますが、6日、月曜日はまだまだお席ございます。

写真はヤガラです。珍しい魚で久しぶりの入荷です。イサキも入荷です。河豚は終盤で最後の1本です。休市や渋滞で苦心しましたが、いつもどうり鮮度良好な魚介を仕入れることができ、一安心です。